ワン・スカイ・ワン・ワールドのイベント

画像
10月9日は「ワン・スカイ・ワン・ワールド」の日だった。
このイベントは平和を願って世界各地で同時にカイトを揚げようというもの。
いろんな国のカイトを揚げている写真が「ワン・スカイ…」のHPに掲載される。

いつもなら須磨で行われる大会の写真を投稿するんだけど、今年は9日は大会に参加しなかったのでいつも練習に行く琵琶湖でカイトを揚げている写真を撮った。
カイトを揚げている写真と一緒にちょっとお茶目な写真も送ったらナントそっちが採用されちゃった。犬たちがカイトを揚げる順番を争っている写真だ。

ポカ~ンとリラックスしまくってカイトを揚げていると「ホントに平和だなぁ」と感じることがある。
青い空にカラフルなカイトは平和の象徴かもしれない…。
やれ台湾だ、やれフランスだと凧を抱えて揚げに行く。飛行機に乗ればあっという間…そんな時世界は狭いと感じる。同じ目的を持った仲間達が各国から集まっている。
でも「平和」を考えるとき世界は広すぎて手におえなくなってしまう。
今回地震があったパキスタンに、ここにある品物を今カンパしようとしても何もできないのだ。
どうか世界が少しずつでも穏やかになって欲しい。
ワン・スカイ、ワン・ワールド…カイトの映える空を目指そう。

この記事へのコメント